ばってんをしめす女性

「たった、10分遅刻しただけでキャンセルなの?」

初めてその話を聞いたとき「厳しいな~」と思いました( ̄◇ ̄;)

でも、いろいろ調べたり、実際に脱毛サロンへ通ってみてその理由がわかりました。

人気サロンは朝から晩まで込み合っている理由は「格安」だからで、そのために回転率をupさせる必要があります。

遅刻などでスケジュールが少しでも狂うことで”格安の料金設定”を提供できなくなるため、遅刻やドタキャンなどに厳しいわけですねσ(-ω-*)フム

「そんなことはわかっているよ~でも、仕方がないことってあるじゃない!」

  • 電車の遅延や交通渋滞
  • 急に体調が悪くなった
  • 残業が長引いた
  • 急用ができた

など、あなたが予想もできなかったことでも、「あっ、寝坊した!」といった不注意だとしても、10分遅刻はキャンセルとして扱われてしまいます。

とはいっても、サロン別によって対応がやや異なるため参考にしてみてください。

サロン別の対応一覧表

サロン名 当日連絡・無断キャンセル料 遅刻
脱毛ラボ \1000
(※1回消化)
・時間短縮
・10分を超えると施術しない場合あり
キレイモ 違約金なし
(※1回消化)
短縮・施術出来ない場合あり
シースリー 当日連絡:予約時間の1分前までキャンセル無料
無断キャンセル:3,000
無断遅刻\3,000
エピレ \1000(※無断キャンセルは\2000)
(※1回消化)
・時間短縮
銀座カラー 予約日の前日の19時以降~は\1000
(※1回消化)
・時間短縮
・15分を超えると施術しない場合あり
ミュゼ なし 10分を超えると強制キャンセル
※ペナルティなし

まず、よくある遅刻パターンが電車の遅延です。

完全にストップしてしまった場合は、あきらめるしかありませんが、数分の遅刻であれば遅延証明書があればOKなサロンもあります。

どちらにしろ世間一般常識として、事前連絡は必ず入れるようにしましょう♪

サロンの混み具合によっては、多少は目をつぶってくれることもあるかも? しれないので・・・

ただ、上記の表で当日キャンセル条件がゆるいのは「ミュゼ」です。

当日キャンセルでもペナルティーなし!
はすごい(`・д・ノノ゙☆パチパチ

しかし! 超人気店の宿命?なのか、遅刻にはめちゃんこ厳しいです。

薄利多売でスピード重視ですから、10分遅刻は強制的にキャンセルになってしまいます。

なので、無理そうだと判断したら、スマホから自分で予約を取り消したほうがいいですゾ

※ミュゼで予約をとれない人たちはこうした”遅刻”を利用してキャンセル待ちをしているようです。

>ミュゼ公式サイトはこちら

無料カウンセリング時に確認を!

各サロンとも、限られた時間の中で施術をしていますし、ムダ毛に悩む他のお客さんもいるため、遅刻やキャンセル料金がかかるのは致し方ないでしょう。

とはいえ、無料カウンセリング時に「こういった場合はどうなりますか?」など起こりうることを質問してみてください。

【今月のおすすめサロン!】

>>キレイモの公式サイトはこちら

※月額コースならお稽古事のように通えちゃう♪

>>全身脱毛が安いおすすめサロンへ戻る