よくある疑問 料金システム

未成年でもOKな脱毛サロンは?【※女子高生必見!】

投稿日:2015年3月4日 更新日:

未成年でもOKな脱毛サロンはありますよ!

脱毛に興味がある女子高生


最近では、10代、特に高校生の間で「脱毛したい!」とアルバイトを頑張っている子が多いようですね。

一昔前は、子供が脱毛・・・なんてありえなかったけれど、脱毛器や技術の向上で未成年者でもOK!
のサロンが増えてきました(※)

※すべてのサロンで”親の同伴” or “同意書”が必要になります

<未成年者や高校生にオススメの脱毛サロン一覧>

サロン名 対象年齢 条件 詳細
キレイモ
※10代に大人気!
本当の月額コースあり
年齢制限無し
(※応相談)
親権者が同伴できない場合、同意書が必要。
(※公式サイトからダウンロード可)
>>キレイモの公式サイト
>キレイモの詳細はこちら
恋肌(こいはだ) 16歳~ 初回無料カウンセリング時に契約の場合は、親権者と同伴(※その場で同意書に署名)
同伴不可の場合、後日同意書に署名をもらい提出
>恋肌(こいはだ)の公式サイトはこちら

>恋肌(こいはだ)の詳細はこちら

脱毛ラボ 年齢制限無し
(※応相談)
親権者が同伴できない場合、同意書が必要。
(※公式サイトからダウンロード可)
>>脱毛ラボの公式サイトはこちら
>脱毛ラボの詳細はこちら
シースリー 年齢制限無し
(※応相談)
親権者が同伴できない場合、同意書が必要。
(※公式サイトからダウンロード可)
>シースリーの公式サイトはこちら
>シースリーの詳細はこちら
銀座カラー 16歳以上(2回以上生理がきた方)
※全身脱毛は18歳以上
・親権者と同伴の場合は年齢制限なし。

同伴できなければ同意書が必要。(※公式サイトからダウンロード可)

>>銀座カラー公式サイトはこちら!
>銀座カラーの詳細はこちら
ミュゼ
(※両ワキ300円)
年齢制限無し
(※応相談)
初回無料カウンセリング時に契約の場合は、親権者と同伴(※その場で同意書に署名)
同伴不可の場合、後日同意書に署名をもらい提出
>ミュゼ公式サイトはこちら

>ミュゼの詳細はこちら

ディオーネ 年齢制限無し
(※応相談)
・~18歳:保護者同伴
・19歳:保護者の同意書
>>ディーネーの公式サイトはこちら♪
>ディオーネの詳細はこちら

「親に悩みを打ち明けられない・・・」
「説得させる自信がない・・・」

といった理由で、親の同伴や同意書なしで脱毛をしたい未成年の女の子は結構いるようだけれど、基本NG!

※ちなみに親に内緒で子供が勝手に同意書にサインをして施術をした場合、契約の取り消しができなくなります。

そうしたことを防止するために、親権者に電話確認をするお店があるわけです。

なので、勝手に書いちゃダメよ~ダメダメ(・A・)イクナイ!!

できれば、親と同伴でカウンセリングを受けたほうがいい

親と同伴を進める人

同意書さえ記載すればOKのサロンもありますが、費用や施術方法をきちんと理解する必要があります。

そうなると子供だけでは心配なため、興味のあるサロン3店舗くらいに絞って、
無料カウンセリングを受けることをオススメします。

ちょっと面倒だけれど、後悔しない脱毛サロン選びができますよ♪

【10代に絶大な支持をがあるキレイモ!】

>>本当の月額払いが可能なキレイモはこちら

未成年者の定義

20歳未満の子供のことです。

しかし、結婚をするとで法律では成年に達したものとみなされます。

「じゃあ、18歳で結婚しているから成年なの?」

と疑問が出てきますが、サロンによって考え方が違うため、事前に質問をしてみてください。

未成年者が脱毛をしても体に悪影響はないの?

疑問の人

レーザー脱毛は負担がかからないように計算されていますが、
肌への影響は光脱毛よりも高いです(;^ω^)

とはいえ、脱毛サロンで行う光脱毛もまったく負担がないとは言えないでしょう。

成長期の子供は、肌の細胞がみずみずしく、どんどん成長してすべすべになっていくため、
その途中で負担を与えると成長を阻害する可能性も皆無とは言い切れません。

ですが、無料カウンセリング時に各サロンともに説明&肌のチェックがあるため、ご安心を♪

>>全身脱毛が安いおすすめのサロン比較はこちら

【豆知識:子供の脱毛が増えてきたわけは?】

成人女性は、男社会への進出の影響で男性ホルモンの割合が増えたことが原因で、無駄毛がより濃くなってきました。
思春期の子供も悩みの根本は同じです。

例えば、合宿でみんなでお風呂に入ったり、プールでビキニ姿になったり、習い事(※水泳や体操競技など)で露出が多い格好をすることで「ワキ毛」や「VIO」からはみ出した毛などを見られて恥ずかしい思いを経験したことがきっかけでしょう。

また、団塊の世代と比較して、今の親は新しいものにチャレンジする柔軟性がある! といったことも理由のひとつかもしれませんね。

-よくある疑問, 料金システム

執筆者:

関連記事

no image

お試しで脱毛サロンをハシゴするのはあり?

「A店はワキ脱毛が安い、でもB店はVIOが安い」 「値段だけじゃなくて、各サロンの雰囲気も知りたい」 「施術方法が私の肌に本当に合うのか心配」 脱毛サロンは長く通うところですし、それぞれのサロンの”料 …

no image

毛の量で脱毛の料金は変わるの?【※量が多い人必見!】

「すごく毛が量が多くて・・・決められた回数内で脱毛できるかな?」 「何回通えば、脱毛の効果ってあるんだろう? 予算内で大丈夫かな?」 脱毛サロンには興味があるけれど、いざ、カウンセリング予約をするにあ …

no image

妊娠・授乳中でも全身脱毛サロンに通ってもいいの?

脱毛サロンに通ってるんだけど、 妊娠しちゃった! 妊娠中って、脱毛できる? 授乳中って、脱毛できる?? 出産、授乳期間中の脱毛の疑問についてまとめました! 妊娠中は脱毛できません 妊娠したら、どこの脱 …

no image

脱毛をするとワキガが治るって本当?

今度、全身脱毛サロンでワキを含めたすべての部位を脱毛する予定ですが、ワキガが治るって本当ですか? 完全に治りません。しかしワキガの防止には多少なりともつながります。 全身脱毛サロンで光脱毛・・・となる …

no image

SSC脱毛とIPL脱毛、どっちが私に向いているの?

脱毛サロンに興味があって、いろいろ調べていると「サロンによって脱毛方法が違うんだな~」ということがわかってくると思います。 医療用レーザーはめっちゃ痛そう! とすぐにわかりますが、脱毛エステの光(フラ …